タイプ別で選ぶカードローン

借入限度額
審査時間
融資までの目安
金利
利用可能
コンビニ
(複数選択可)
こだわり
(複数選択可)
金融機関別
(複数選択可)
借入限度額
審査時間
融資までの目安
金利
こだわり
利用可能コンビニ
金融機関別

タイプ別で選ぶカードローン

金利が安い 審査が早い 融資限度額が高い

即日融資について知ろう

当サイトは、「即日融資」に関する知識などの情報提供を目的としています。ご興味のある方は、是非参考にしてみてください。 なお、当サイトで紹介している金融会社以外のところでも、「即日審査」を謳っているところもあります。 銀行などは申し込んだその日に審査が終わらないことも多々あります。そういったところでは申し込んだその日の内にお金を貸してもらうことは難しいと言えますね。 しかし「即日融資」を謳っているところは、言葉そのままの通りに「その日のうちに振り込みます!」ということを宣伝文句にしているわけですから、審査やその他の条件などがキッチリと当てはまれば、きちんとその日の内にお金を借りることが出来ます。 もちろん「即日融資」特別手数料みたいなのも取られませんし、今日融資してもらおうが1週間後にしてもらおうが金利のパーセンテージは変わりません。 なので安心して借りることが出来ますね。


即日融資&即日審査してくれる会社はここ!

お金がない。どうしても今日お金を借りたい。今日中にお金が必要なんだ。 そんな人たちにオススメする即日融資OKの金融機関を大発表します!

プロミス プロミスバナー
金利:4.5~17.8%、最高融資500万円まで可。土日祝日でも融資可能!
年齢は20歳以上69歳以下までOK。 もちろんアルバイトやパートでも利用できます!
30日間無利息(※メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要)は非常に嬉しいですよね♪
アコム アコム
金利4.7%~18.0%、最高融資500万円まで可。土日祝日でも融資可能!
年齢制限はなんと69歳までOK。
Webからの申し込みで即日融資OKと明記している数少ない消費者金融です。
また、30日間の無利息サービス開始しました!
三菱東京UFJ銀行 バンクイック
金利4.9%~14.5%、銀行なのに即日審査OK!テレビ窓口により、土日祝日も融資可能。
200万円まで収入証明不要なので、余計な書類提出などの時間も不要。
急いでいるけど金利は抑えたいという人にもオススメです。
モビット モビット
金利4.8%~18.0%、限度額500万。土日祝日でも融資可能。
10秒ですぐに融資可能か分かる!PCから申し込めば郵便物も電話もないという安心仕様。
即日融資はしてほしいけど家族や周囲の人にバレたくないという人はモビットで決まり!
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
レイク 新生銀行レイク
金利4.5%~18.0%、限度額500万円、2つの無利息期間から選べる!
当日振込(即日融資)可能と明記してくれているのも嬉しいポイント。
(※14時までに、申込と必要書類の確認の完了が必要)また、土日祝日も融資可能です。
もちろんそれだけではなく、2種類の無利息ローンを選べるのが大きな魅力です!
みずほ銀行 みずほ銀行
金利4.0%~14.0%、限度額1000万円、入会、年会費も無料で安心です。
みずほ銀行住宅ローンを利用されている方なら基準年利からさらに0.5%引き下げ!
銀行運営のカードローンなら安心して利用できます。

 


銀行口座に1円も入ってないから、振込手数料とか払えないけど大丈夫?

なるほど。今日お金を借りたいと、お金に困っている方の中にはそういう方も多いです。 各金融機関によって多少の違いはありますが、専用ATM機を置いている消費者金融(プロミスやアコムなど)は、そのATMを使えばお金を引き出すのも返済する時も手数料ゼロで大丈夫です。 052455 他にも、ネットバンク口座への振り込みなら手数料無料というサービスもあります。 また、手数料はかかってしまうが、次回返済時に合わせて支払ってもらう形式などもありますので、5万円キッカリ必要だから手数取られて4万9千895円になったら困る、という人でも安心です!

即日融資のギモンあれこれ

即日融資に関連する疑問や質問などをちょうだいしたのでお答えてしきましょう!


即日融資に関する疑問集

質問1:即日融資してもらうと何か不利になることある?
解答1:一切ありません。
024197
上にも書きました通り、即日融資をしてもらうことで特別な手数料を取られるですとか、通常と金利が変わるということはありません
返済回数が限られるとかもありませんのでご安心ください。

質問2:定年退職した後なんだけど大丈夫?
解答2:大丈夫です。
010286
上のランキングを見ていただければお分かりいただけるかと思いますが、消費者金融や銀行を始めとする金融業者の中では、「最近は60歳以上の方も働いている人が多い」という認識が広まっており、年齢制限のだいたいが65歳前後で設定されています。
ただ、全く収入がないという方はお問い合わせいただいてからの方がよろしいかもしれません。

質問3:子供がいるからお店に行って手続きとか難しいんだけど?
解答3:来店不要で出来るところがほとんどです。
020257
むしろ店頭での貸し付けを希望する人の方が圧倒的に少ないですし、即日融資希望ならインターネットからの申し込みの方が、全ての手続きが終わるまでの時間が圧倒的に早いです。
小さいお子さんがいらっしゃって店頭に行くのは難しいという方や、怪我や病気などの方は是非インターネット、もしくはスマートフォンや携帯電話からの申し込みを活用すると良いでしょう。

質問4:ちゃんと返済できるか自信がないんだけど、返済が遅れたらどうなるの?もしかして…。
解答4:(先回りして答えますが)怖い人が家に押しかけてくることはありません。
043104
怖い人に限らず、契約者の家に金融業者の人間が押しかけてくることはほとんどありません。というか、ドラマの中でくらいしか聞いたことがありません。
書類や電話が来ることは確かですが、もしそのまま放置したら今度は弁護士さんから連絡が来るようです。それでもいきなり家の前に来たり「金返せ!」なんて貼り紙を貼られたりすることは有り得ません。
何にせよ、もし返済が遅れてしまいそうな時には、電話で金融会社の方に連絡を入れましょう。「今月だけ返済可能な金額だけで構いません」ですとか、「毎月2万円のところを今月1万で来月3万という形にしますか?」ですとか、各社によって可能な対応は大きな違いがあると思いますが、連絡を入れることで可能な限りの相談には乗ってくれます。
もちろんそんなことが無いような返済計画を立てることが大事ですが、どうしてもという時には誠実に正直に連絡しましょう。